2003年11月22日
作品展(作品集)


お店屋さんの作品(廃材を利用して作りました。)
    みごとな出来上がりです!!
 
 
2003年11月11日
ほし組 版画のためし刷り


ためし刷りのできばえを見て感動している様子、満足している様子が表情から伝わってきます。テーマはもちろんわかりますね。「ぼくでーす。」「わたしでーす。」という声が作品から聞こえてて来そうです。
紙をこすっているバレンもお手製です。
ためし刷りの後、インクがなじんだところで本刷りです。
作品展をお楽しみに。
作業をしているところ

ためし刷りの作品
2003年10月29日
こすもす組 芋ほりの絵

10月28日、芋ほりに出かけました。そのときの様子を描きました。
子どもたちは黙々と描きます。だから教室は思いのほか静かです。
力が入るとおとなしく椅子になんか座っておれません。
自分の体が宙に浮くほど力いっぱい引っ張ったこと。
芋が半分は見えているのに中々抜けないこと。
腰をかがめてがんばっているところや大きな芋に満足しているところなど、 当日の感 動がよみがえります。

芋を持つ手の反対の手に持っているのはシャベルです。各自で持っていったシャベル代わりのしゃもじや、農場の大きなシャベルです。特にしゃもじは先生から「忘れないでね。」と言われたのでしょう。しっかり握っているところがかわいいです。