防火訓練
2017/11/21

今日は宗像消防署神湊出張所の方にお越し頂き、幼稚園のお友だち、先生たちで火災を想定した避難訓練をしました。
出火場所を確認した義嗣先生が全館放送を使ってみんなに知らせてくれました。
先生のお話をよく聞いて、手で鼻と口を覆いながら速やかに園庭へ避難します。

全員の避難が完了すると、消防士の方がお友だちや先生の避難の仕方についていろいろなお話をして下さいました。

(押さない)(走らない)(しゃべらない)(戻らない)』避難するときのお約束。

実際に火災が起こると、今冷静にできることも慌ててできないことがほとんどだそうです。
その為、何よりも火災を起こさないように心がけること、
それから、今日訓練したことをしっかり覚えておくことが大切ですとお話を頂きました。

宗像消防署・神湊出張所の皆様、貴重なお時間をありがとうございました!