サクランボの木
2017/05/08

幼稚園の園庭にはサクランボの木があります。
毎年真っ赤な身をつけるのですが、気づけば鳥たちにほとんど食べられてしまっています。
園長先生が「今年こそは子どもたちに食べさせてあげたい!」と、
義嗣先生と一緒に鳥から実を守るネットをつけて下さいました。

・・・さてその成果は・・・大成功!!
小さな赤い実がた~くさん並んでいます。
早速ネットを外すと、待ってました!と子どもたちが集まってきましたよ。

取り立てを味わったり、「家族にお土産」と大事に持ち帰ったり・・・
子どもたちの嬉しそうな顔を見ることが出来ました。