平成20年度クラスだより

うめ

担任:松元 聡子
副担任:藤本 千恵


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆ごそつえん おめでとうございます★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

いよいよ3がつ、卒園式になりました。この一年を振り返ると、本当に至らない点ばかりで申し訳ない気持でいっぱいです。反面、本当に素敵なお友達32名と出会えたことに、感謝の気持ちでいっぱいです。
保護者の皆様、初めは不安で不安でたまらなかったと思います。幼稚園との距離、担任との距離を感じながらの毎日だったのではないでしょうか。
私も、今まで通用していたことが、逆に不快を与えてしまったりと本当に手探り状態の毎日が続いておりました。
しかし、入園式の時とお別れ参観を並べて考えると、保護者の方との距離も縮まったように感じました。その距離を縮めてくれたのは、他でもありません、子どもたちに違いありません。子どもたちが毎日笑いかけてくれたから、毎日喧嘩して泣いて、悔しかったり悲しかったり、怒ったり喜んだりふざけ合ったり・・・
そんな屈託のない姿を毎日見せてくれたことが、一つの突破口になったのではないかと
思います。私が辛かったり悲しかったりした日も、子どもたちは何ら変わりなく、笑いかけてくれ、微笑んで話をしてくれます。本当に純粋な心で私に語りかけてきてくれました。涙が出るほどうれしくて、ハッとさせられたことが何度もありました。
子どもたちの笑顔には、たくさんの力が詰まっています。その力を分けてもらい、今日この卒園の日まで頑張ることができました。子どもたちにはありがとうを伝えても伝えきれないくらい感謝しています。「先生」って呼んでくれてありがとう、たくさん笑顔を見せてくれてありがとう、やさしくしてくれてありがとう、苦しくても頑張って頑張って涙をこらえて最後まで踏ん張ってくれてありがとう、たくさんたくさん笑いかけて話をしてくれてありがとう、本当にありがとう。

ゆりの樹幼稚園に通わせてくださった保護者の皆様、至らない点ばかりで泣き虫で、おっちょこちょいな松元を最後まで支えてくださって本当にありがとうございました。
この一年間は、私の中で本当に貴重な一年間です。沢山勉強になりました。
これからも、皆様との、そしてうめぐみさんとの思い出を胸に、頑張ります!!!

だいすきなうめぐみのみなさまへ  心をこめて     
平成20年度 うめぐみたんにん まつもとさとこ より

 

3月

3月に入り行われましたお別れ参観☆お忙しい中、お集りいただきまして本当にありがとうございました。
年長さんでは、一人一人の発表を取り入れ、一言ずつ、自己表現をしてもらいました。
「一年生になって頑張ることは・・・」「好きな遊びは・・・」など様々な発表を頑張ってくれました!!
そして、親子制作では入園式の日に作成していただいた風船も登場しました!!
あの日から一年が経とうとしていると考えると、時間の流れは本当に早ものだと実感させられます。最後の保護者の皆様からの一言に、涙が止まりませんでした。
そして、ホールでの子どもたちの歌の発表もとても上手に歌えましたね。1番はお友達へのありがとう、2番はお家の皆様へのありがとう・・の気持ちがたくさん詰まっていました。
そして、保護者の皆様からいただいた心のこもった色紙・・・☆
本当に本当にありがとうございました!!涙が止まらないくらいとってもとってもとっても嬉しかったです(^^)
今は、自宅のテレビの前に飾り毎日眺めています(笑)これから私が何かに躓いて迷った時に、力をくれる・・そんな贈り物です。大切にします☆
お別れ参観が終わるといよいよ卒園式です!!子どもたちは毎日練習を頑張っています。とても長い時間、じっと椅子に座っていなければなりません。
しかし、最後の卒園式です。一生に一度のとても大切な卒園式です。去年のうめぐみさん、きくぐみさんがカッコ良い姿を見せてくれたように、自分たちもさくらぐみさんにカッコ良いところを見せるんだと、記憶に残る姿を見せるとみんなで約束したうめぐみさん。一人一人が毎日毎日頑張っております。当日は、ハンカチの用意をお願い致します!!(^^)

☆☆ゆりの樹幼稚園〜ぞうさん列車 門司港卒園旅行〜☆☆

表現発表会が終わると、いよいよみんなの楽しみにしていた卒園旅行がやってきました!お部屋で「明日は卒園旅行だね!!」と話をすると、卒園旅行??っという感じの反応でしたが(^^;)
「わかった!!みんなで列車に乗るんだよね☆」ととても楽しみにしている声もあがりましたよ♪
当日の朝、東郷駅に到着した先生たち・・・すでにロータリーの所まで、うめぐみさんの元気な声が聞こえてきておりました(^^)
「先生!!おはようございます!!」「先生、おそ〜い(^○^)」なんていつも以上の元気を見せてくれたお友達でした!!
列車を待っている間は、少しドキドキしましたね〜☆周りには、一般のお客さんもいて、駅長さんがそばにいて・・・。
そんな中、いよいよベルが鳴り、ゾウさん列車がやってきました(^^)
ゾウさん列車には、お泊りキャンプでも合同保育をした吉塚ゆりの樹幼稚園のお友達や先生たちもたくさん乗っておりました!!ドキドキワクワクしながら、列車に乗り込んだお友達。初めはお友達と顔を見合わせ緊張をほどくかのように笑いあっておりましたが、次第に外の景色も楽しむようになり、気づけば靴をぬぎ、くつろぎ状態で楽しんでいたうめぐみさんでした(^^)
そして、お昼は列車の中でいただきました!みんないつもと少し違うお弁当にとても嬉しそうな表情を見せてくれました☆列車の中で食べるお弁当は、また一段とおいしかったに違いありませんね(^^)
列車から見える景色は、スペースワールドの観覧車やジェットコースターも間近でみせてくれました!みんな大興奮でしたよ☆
門司港駅に到着すると、早速鉄道記念館へ向けて歩き出しました。見慣れない景色、
レトロな雰囲気を楽しみながら歩くうめぐみさん。すっかり緊張はほどけていたようですね(^^)
鉄道記念館では、古くから残る鉄道や駅の歴史のお勉強・・・(笑)
鉄道の模型や、蒸気機関車を間近で見ることができました!!蒸気機関車をどうやって運んできたのか・・・お客さんはどのくらい乗ることができたのか・・・
お友達の中には不思議がたくさん生まれたようです。寝台列車にも乗りましたよ!!!
「これいいねぇ(>ω<)」「こんな中で寝てみたいな☆」なんて子どもたちも大喜びの寝台列車でした(笑)
帰りは門司港の駅でハイポーズ♪とばかりにみんなで写真を撮りました(^^)
ふと見ると、園長先生と美稚子先生が昔の駅長さんの制服に!!いつもと違う園長先生たちはとてもかっこよかったです(^^)
帰りの列車の中は、疲れ切ったのか・・・眠くなるお友達が続出・・・。

しかし!!!「今からおやつの時間になりま〜す(^0^)」という合図に、目がさめ、
「いえーい!!おやつだ!おやつだ!」なんて待っていましたとばかりに、リュックの中からお菓子を取りだし、嬉しそうに食べておりました☆
お菓子交換も行われていたようですよ(^^)
その後、駅長さんから記念切符も切ってもらい・・(昔のように切符きりで)大満足の一日でした☆
うめぐみさんと一緒に本当に本当に素敵な思い出が作れたと思います。
松元先生は、卒園旅行楽しかったです(^^)!!!

卒園旅行が終わると・・・みんなが大好きなドッヂボール大会☆
Bチームに分かれて毎日のように試合をしておりました。どのチームも優勝し、どのチームもとても強いのです!!
当日、予想されていた雨もなんとか神様が止めてくださり、お友達が外で思い切りドッヂボールをすることができました!
全員、金メダル目指してチーム一丸となって試合を行います。しかし・・・いつもよりボールに手を出すことなく逃げるお友達・・。
不思議に思って審判をしていた松元先生。試合終了後、「今日はボールなかなかさわらなかったね・・・?」と尋ねてみると「だって、勝ちたかったんだもん!」「そうそう!だって当たったら外野でしょ?当たらないようにしてた!」とお友達。
逃げるが勝ち・・・のようでした・・。それだけ緊張して競争心があったのでしょうね(^^)考えたものだな・・と感心させられました。
とにかくドッヂボールの大好きなうめ組さん☆王様ドッヂボールやダブルドッヂボール、本当に楽しかったですね♪
優勝したチームも、2位3位だったチームも、よく頑張りました!!!!!
みんな優勝〜(^0^)
・・・・・・・・・いよいよ・・・・・・卒園ですね・・。さみしいです〜。

 

2月

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪表現発表会☆頑張りました!!♪♪♪♪♪♪♪♪♪
♪♪ ♪♪♪ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

2月11日に行われました玄海ゆりの樹幼稚園第一回表現発表会☆沢山の応援と拍手、
本当に本当にありがとうございました!!
1月より本格的に練習を始めたうめぐみさん。
わずかな時間の中、頑張りを見せてくれました(^^)
さて、今回はそんなうめぐみさんの発表会までの様子をお届けしたいと思います。
1月に入り、発表会の練習が毎日のように始りました。うめぐみさんは「おずの魔法使い」に挑戦!!この物語は、登場人物一人一人の個性がとても強く、子どもたちも自分の役のイメージをしっかりと持っていたようです。練習の進め方は、まず台本の幕ごとに進めていくこと。各幕の内容を捉えた上で、担任が選曲した曲に合わせ子どもたちが言葉を考えていきました。もちろん、歌の内容も子どもたちからもらった言葉を担任がつなげました。

☆第一幕☆竜巻がやってきた!!
初めの幕では、ドロシーとジョンが竜巻に巻き込まれる幕です。母親のメイが心配をし、
探し回る様子も表現してくれました。「竜巻はどうやって表現しようか??」というと
「竜巻ってぐるぐる回ってるよね?」「みんなで回ろう!!」という話になり、初めは
みんなでドロシーとジョンの周りをぐるぐる走りました。・・・・
しかし、リハーサルでの反省点を得て、黒いサテン生地を出すと、遊びながら「竜巻だぞ!」
なんて表現をし、次に黒いビニール袋を出すと、サテン生地より大きく風を受け「こっちの方が竜巻っぽいよね!!」と言うことから、竜巻はビニールを持って表現しました。

☆第二幕☆エメラルドの都へ!!
不思議な世界へと引き込まれたドロシーとジョン。そこへ美しい妖精のフェアリーは現れ、
困っている2人を助ける。話を聞いたジョンとドロシーはエメラルドの都を目指す。
フェアリーの登場の仕方から、ジョン、ドロシーの舞台の使い方まですべて子どもたちが
好きなように進めていきました。歌を歌いながら体を使って身ぶり手ぶりの表現、セリフのタイミングなどなかなかつかめず、少し大変な思いをしたかもしれません(^^)

☆第三幕☆かかしとの出会い
旅をしている3人と案山子のエルドが出会います。脳みそがないとからかわれてばかりの
エルド。子どもたちはエルドの気持ちになって「からかうな!」「もう やめて!」など
真剣な表情でセリフを考えてくれました。エルドをからかう役のお友達も、快く引き受けてくれ、きっと皆さまに場面の様子が伝わったかと思います。

☆第四幕☆ブリキとの出会い
次に出会ったのは、油が切れて動けなくなったブリキのロブ。そんな様子を見て助けた
4人を見て、優しい心が欲しいと願うロブ。願いを叶えるために一緒に旅を始める。
油が切れたロブの動きが印象的だったこのシーンの歌は、毎日のように歌われるほど
みんなが大好きな歌になっておりました(^^)
「先生〜油が切れて・・・もう練習できない・・・」なんて役になりきったお友達もおりましたよ☆

☆第五幕☆ライオンとの出会い
最後に出会ったのはライオンのジオン。本当は弱虫のジオン・・・。勇気が欲しくて
一緒にエメラルドの都を目指す。
みんなの願いと力が揃ったこのシーンでは、全員で歌と合奏を頑張りました!!
タンバリンと鈴とパーカッションに大太鼓♪和太鼓をしてきたうめぐみさんは、さすがに
リズム感に優れ、練習もスムーズに進みました!!
本番では、皆様の温かい拍手で盛り上げていただきましたね(^^)

☆第六幕☆願いを叶えて!!
エメラルドの都についた5人は、遠くに現れるオズの魔法使いに願いを伝える。
オズの魔法使いは、願いを叶えるために魔法の花が必要だと教えてくれた。
話を聞いた5人はオズの魔法使いと一緒に魔法の花を探しに行く。
曲はクシコスポスト!テンポのいいこの曲が始まると、子どもたちの体も自然に動き、このシーンは子どもたちが考え出し、もともと担任の中にはなかった新しい場面でした。
このシーンを終えたとき、初めは担任の自分が引っ張っておりましたが、いつのまにか
劇が進んでいくうちに、子どもたちが一つになり、子どもたちに引っ張ってもらっていました。32名の力は本当にすごいなと感じる瞬間でした☆
また、本番中も皆様の手拍子が本当に嬉しくて、子どもたちの気持ちも高まっていたかと思います!本当にありがとうございました!!

☆第七幕☆カンザスの街へ・・・
魔法の花を見つけた5人は、今までのことを振り返り、自分たちの本当に欲しかったものは自分の中に眠っていたことに気づく。そしてドロシーとジョンの目の前にはお母さんが現れ、2人の願いも叶った。

☆フィナーレ☆
みんなで歌を歌いました(^^)勇気や知恵、思いやりを今自分の中に持っていること、そして今隣にいる友達はかけがえのない宝物であること、色々なメッセージを込めました!これから先、もし辛いことがあったらこの歌を口ずさんでほしいと思います♪

子どもたち一人一人が主役だったこのミュージカル。
「外に遊びに行こう!!」と話をしても「オズの魔法使いやりたい!!」なんて
夢中になって練習をしていたうめぐみさん!子どもたちが経てきた過程は、本番の感動そのものです☆調子が悪くて練習をお休みしたお友達も、お昼ごはん後には自分自身で黒板の前に行き、3回も4回も練習を繰り返していたりしていたんです(^^)
そんな姿に支えられながら1か月過ごしてまいりました。初めての新園舎での発表会、正直不安に思うことも多々ありましたが、思いでいっぱいのすてきな一日が過ごせたこと、
とても幸せに思います。
最後は涙が止まらなかったです・・・。子どもたちが最後まで頑張っている姿を見ていると、それまで過ごしてきた毎日を思い出してしまい、一人感動に浸ってしまいました!!
「松元先生、なきむしー(^^)」なんて言われても仕方ないですね☆
子どもたちには、心から拍手を送りたいと思います。
そして、何より最後まで温かい拍手と声援で応援をしてくださった保護者の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです!!本当にありがとうございました☆

さて、次回はドッヂボール大会のお話ができるでしょうか(^^)
今、うめぐみさんは天気の良い日は必ず外でドッヂボールの練習を頑張っています☆
ボール回しが早くなったり、投げ方やキャッチの仕方がとても上手になったんですよ!
当日は笑いあり、涙ありの熱い熱い一日にしましょうね(>v<)☆

 

1月

☆☆☆☆☆あけまして おめでとうございます(^^)☆☆☆☆☆

やってきました!!2009年です!皆様はどのような新年を迎えられましたか?
私は、実家の宮崎に帰省し家族や友達と一緒にすごしました(^^)何年かぶりに、紅白歌合戦なんてみておりました♪
こんな感じでゆっくりのんびりと始まった2009年です!
2008年の年末から新園舎でも行事を頑張ってきたうめぐみさん。クリスマスナイトスクールでは、憧れのサンタクロースに会えてとっても嬉しそうな表情をみせてくれました☆初めて新園舎で食べたバイキングメニューもおいしかったね☆
そして、修了式後日に行われましたお餅つき大会!!みんなでついたお餅にきなこをふってもらい、クラスで食べました。「おいしそーーー(>v<)」なんて声もたくさんありましたね☆お相撲大会も頑張りました!!ゆりの樹幼稚園にやってきた朝青龍・・・・いえいえ(^^)ゆりの樹関と戦いました!力いっぱいぶつかって行ったお友達。一生懸命な姿は、写真展示の日にお楽しみください(^^)
こんな楽しい雰囲気のまま2008年のゆりの樹幼稚園がお休みに入りました。

そして、新年明けてのうめぐみさんの様子はと言いますと・・・(^^)
初日からとても元気な笑顔を見せてくれました!!今年から新園舎で過ごすことになりましたうめぐみさん。初めての教室、初めての机、初めてのロッカーなど戸惑うこともたくさんありました。これから子どもたちと一緒に使い方や要領をつかんでいけたらいいなと思っております。
新学期が始まると、早速2月の表現発表会にむけての練習が始まりました!!
うめぐみさんは【オズの魔法使い】に挑戦します☆去年配布しました台本を毎日もってきてくれるお友達。「先生!僕ねお休みの間、ずーーーっと読んでたよ(^^)」なんてお話してくれるお友達もおりました♪(先生もピアノ頑張らなきゃ・・(・・;)
なんて少し焦ったりも・・・。お友達に負けていられませんね♪

劇の練習は、お友達と一緒に進めていきます。第一幕から順を追って話を展開していきます。大切にしていることは、子どもたちの気持ちを引き出すことです。「こんな時どう思う?」「こうなったらみんなは何と言ってみたらいいと思う?」など、できるだけ子どもたちから出た言葉をそのままセリフにしております。
台本はヒントにはなっているようですが、今では台本を持って練習するお友達も少なくなってきています(^^)台本を読むより、自分の言葉で伝えた方が楽しいのでしょう。
担任も、黒板とキーボードのみで進めています。
歌やセリフのタイミングも覚えてきたうめぐみさん。特に歌を覚えることがとても速いですね♪ビックリしています☆「先生・・このときは悲しそうにした方がいいよ」や
「神様にお願いをするのに、ちゃんと〜してくださいって言わないと失礼だよ!」
「いつも、どこにいっても、おびえているんだ!」「おびえるってなあに?」
「怖がりってことだよ」なんて、お友達同士で言葉を教え合う姿も見られました!
また、人数が少ない所のセリフは舞台に立っていないお友達も一緒に歌ったり、言葉を言ったり・・みんなで一緒に頑張っているんだなぁと実感している担任です(^^)

「外に行ってドッヂボールと鬼ごっこしよう!」と誘いをかけても・・
「え・・・劇は?」「劇の練習しようよ!!」なんて大好きな外遊びよりも練習をしたいとお話をしてくれたりしています。ほどほどに発散して、ほどほどに集中して・・
子どもたちの状態を見ながら発表会に向けて頑張ります!!!
応援、よろしくお願いします(^^)


9月、10月

○●○●○○●○●○●○●○○○●○●○○●○●○●○●○●
○●○○●○●○●運動会お疲れ様でしたーーー!!○●○●○○●○●
○●○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●

10月4日に行われました秋季大運動会!!一人一人の笑顔が輝く一日だったと思います。沢山の応援、ご協力本当にありがとうございました!!
今回のインターネットでは、お友達の運動会練習の様子をお伝えしたいと思います☆
9月1日に始園を迎え、2学期がスタートしました。目指すは運動会!
まず、赤と白に分かれます。かけっこにリレー、綱引きに和太鼓と年長さんは盛りだくさん(*^_^*)
しかし、うめぐみのお友達は運動会を楽しみに練習を頑張る気持でいっぱいでした☆「先生!!早く運動会にならないかな☆」「かけっこしたいっ☆」なんて
遊ぶ時間もリレーやかけっこを頑張っていたんですよ(#^.^#)
かけっこは、3〜4人一組になって走りました。途中、どうしても互角の勝負で抜くに抜けず、悔し涙を流すお友達もいました。悔しいと思う気持ちはとても大切なものです。それから遊びの時間に練習してみたりなど、メンタル的な部分も成長している姿が見られ、とても嬉しかったです!!

そして、全員リレーでは仲間内の強さを見せてくれました☆かけっことは違うこの団体競技は、バトンを受け取る人、渡す人を覚えていなければなりません!
もちろんバトンパスも重要なポイント!部屋の中で幾度も練習しました。
本番は担任も熱中してしまい、我を忘れて応援してしまいました♪
練習中は、走る前に円陣をくみ「頑張るぞ!!絶対優勝するぞー!!」なんて
心を一つにする様子も見られました。
本番は1位〜4位なんて順位がありましたが、うめぐみさんどのチームも優勝です!!本当によく頑張りました☆

綱引きでは、お父さんたちにも参加していただき、本当にありがとうございました!子どもたちもお父様方の雄姿を間近で見ることができて、とても嬉しそうにしておりました(^◇^)最後の親子対決は、見物でした!子どもたちも
お父さんたちには絶対に負けるものか!!と歯を喰いしばったことと思います。沢山の思い出をありがとうございました(*^_^*)

そして和太鼓です。7月の音楽発表会でも皆様にご披露いたしましたが、今回は数段レベルを上げ、一人一人が楽しんで練習に挑んでくれたことと思います。
曲は「ソーラン節」。去年の年長組さんも踊ったこの曲は、やはり親しみがあるようで、お友達も覚えるスピードが速いように感じました☆
初めに締め太鼓、そして平太鼓、宮太鼓、長胴太鼓が加わり、変速する曲に合わせた音の揃いや、各パートに分かれて演奏をする場面もありました。
担任の動きとは違う叩き方をしなければならないお友達もおり、大変な練習だったと思います。しかし、クラスでは「先生!今日は太鼓しないの?」と質問がきたり、友達同士で「みんなで太鼓の時間は頑張る時間だから、ちゃんとまじめにしようよ!」なんて声を掛け合ったりしていました。
子どもたちの声に、担任の方が励まされたほど、たくさんパワーをもらいましたよ♪
本番では、緊張でいっぱいでしたが、朝礼台に立ちながら思い浮かぶのは練習を頑張った一人一人の顔でした。遊ぶ時間もがまんしてくれていたと思います。
暑くて練習を休みたい日もあったかと思います。しかし、弱音を吐くことなく、
真剣に取り組んでくれました。
運動会本番1週間前は、そんなうめぐみさんや年中・少さんたちに支えられて頑張れた・・・そんな1週間でした。
当日、オープニング前にこの日を迎えられた喜びと緊張とでフライイングして泣いてしまいましたが、入場門に見えるお友達の姿に勇気と力をもらい、パラバルーンを始めることができました☆
もちろん、第1回目ということで反省点はたくさんありますが、環境が大きく変化し、担任も子どもたちも互いに歩み寄り、初めての環境の中初めてすることを頑張ってくれた子どもたちに感謝の気持ちでいっぱいです!!
結果がどうであれ、子どもたちと一緒に一生懸命毎日を過ごしてきました。そのことを誉めて認めて、そして運動会であと1歩だったことを、これからみんなで伸ばしてゆけたらなと思います。

お忙しい中、運動会前日より沢山のお手伝いを頂きましたお父様、お母様、本当に本当にありがとうございました。そして、運動会委員様、役員様、私たちだけでは手の届かなかったところを沢山サポートしていただき、一緒に運動会を作り上げてくださったことを心から感謝しております。本当にありがとうございました。
最後に、運動会までお家でも沢山の言葉かけをしてくださった保護者の皆様のおかげで、一つ子どもたちの思い出とゆりの樹幼稚園の歴史を作ることができました。本当にありがとうございました!!

 

10がつ
運動会も終わり、ゆりの樹幼稚園の秋も深まってまいりました。
運動会を頑張ったうめぐみさんは、早速運動会を振り返りうめぐみ会議を行いました。運動会では、みんなが心を一つにして、力を合わせて最後まで頑張ることが大切だった・・!と、今後も協力しあうことを目標にと、お話をしたんです。
その話し合いでのことが、壁面作りでの様子として見られました。うめぐみさんの後ろの壁に、みんなで秋のゆりの樹幼稚園を作ろうと決めました!!
まずはみんなで、外へ行きどんな葉っぱがあるか、何があると楽しそうか、どんな生き物がいるのかなど目で見て確かめ、牛乳パックを絵具で塗りいくつもつなげて木を作ったり、折り紙で葉っぱを作ったり、トンボやみの虫を作ったりもしました!
みの虫を作る時に、「先生・・みの虫の体を葉っぱにしたらおもしろそうじゃない?」「いいね☆じゃ僕はみの虫の目を作るから、00君は体を作ってね!!」
なんて役割分担をする様子も見られました(#^.^#)
ストローを使って作ったとんぼも、色々な色のカラフルなトンボが出来上がり、
うめぐみの部屋を秋モードに変えてくれました☆
今度は、壁面の下方をイモ畑にするそうです!どんな芋が出来上がるか・・
楽しみですね!(^^)!

また、10月中旬に行われたワクワクタイム☆スライム作り!前日に話をすると「本当にできるの〜???」なんて疑いの声も上がったので、「大丈夫!松元先生が今夜、まほうの湖に行って魔法の水をとってくるから!魔法の水があればスライムが作れるかも!!」なんて話をして次の日を迎えました。
朝、私の顔を見るなり・・・「先生が幼稚園に来てる!!」「・・とういことは魔法の水があるんだ!!」なんで大喜びのお友達☆
そして、いざスライム作り本番。作り方@ポスターカラーを入れる  A洗濯糊を入れる  B魔法の水(ホウ砂を水でとかしたもの)を混ぜ合わせます。
手順として子どもたちの前で@とAを混ぜ合わせますが、どろどろのまま・・・
そこでBの魔法の水を投入!!すると見る見るうちに固まり、スライムが完成しました☆その時の子どもたちの驚きと喜びの表情!本当に目をきらきらと輝かせながら、スライムのできる瞬間を楽しんでおりました。
おかげで松元先生は「魔法使い」まで言ってもらい、ちょっぴり得意☆
その後、実際に作って体感したお友達は、真剣に粘り強く混ぜ合わせ、手で丸め、最後は的当てをして遊びました(*^_^*)とても楽しい時間でした☆
今回のインターネット最後のご紹介になりますが、一昨日ゆりの樹幼稚園のお友達全員で近くのイモ畑まで芋掘りに行ってきました☆
スコップを片手に、年少さんの手を引き、いざおイモ畑に着くと、芋のつるが思ったより長い(>_<)
しかし、そんなことは障害ではありません!「うんとこしょー!!どっこいしょーーーーー!!」なんて大きな掛け声でつるをかきわけ、大きな大きな芋を見つけると、スコップで掘ったり手で引っ張ってみたりなど、工夫をしておりました。中には、なかなか抜けずに{おおきなかぶ}状態になっていた芋を年長さん5人係で試行錯誤し掘っておりました!!
「この芋大きいーーー(>_<)」「00ちゃんは芋を引っ張って!私は上から引っこ抜くから!」なんて力を合わせてのイモ掘りになりました☆
様々な形の芋が掘れ、本当に楽しい一日になりました!
次の日のお弁当には、掘ったお芋がおかずとして入っているご家庭がたくさんあったのではないでしょうか(#^.^#)お友達も嬉しそうにお話してくれましたよ☆
これから秋も深まり、いよいよ寒さが厳しい冬に入ります!これからもたくさんの応援よろしくお願いいたします☆
では・・次回のインターネットをお楽しみに(*^_^*)

 

7月

暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか??
つい最近梅雨明けになったかと思えば、1学期も終わり、夏休みに突入しましたね!!
さて、今回のインターネットでは7月に行われました音楽発表会から、年長お泊りキャンプの思い出をお話ししたいと思います(^^)

7月12日(土)に玄海東小学校でゆりの樹音楽発表会が行われました。
年長うめぐみさんは、和太鼓、うみ〜うめぐみバージョン〜と歌、愛に向かってを発表しました。6月から始めた初の和太鼓。担任もドキドキのスタートでした。
しかし、初めて太鼓をたたいた時から力強い音を聴かせてくれたうめぐみさん☆こんなに大きな音を出せるのかと、私の方がびっくりしてしまいました。
その日から、色々なリズムを言葉で覚え、手でたたき、太鼓でたたき・・・と、色々な練習方法を繰り返してきました。思った以上に覚えが早く、お昼ごはんを食べ終わったお友達から、太鼓をプレイルームに運び、順番に並んで太鼓を練習していたんです!!
時には(もうやりたくないな)(太鼓毎日はきついな・・)など、思ったこともあったかと思います。そんな時に、「今日は00くんの太鼓の音がなかったから、あんま聞こえんやった!」「00ちゃんの音がなかった!!」など、お互いを励まし合う姿が見られ、とても
嬉しく思いました。友達同士で支え合う姿は、さすが年長組さんですね(^^)
その言葉に元気をもらったお友達は、「やっぱり明日は頑張って太鼓しよう!」なんて
お話してくれました☆
本番当日、ねじりはちまきに法被を着て、襷をまいたうめぐみさん。とってもかっこよかったですね!!自分たちで考えた挨拶をドキドキの中発表してくれたお友達、年少さんと年中さんの太鼓の音をしっかりと聞いていたお友達、緊張で肩が上がっていたお友達、
早く発表を見せたくて楽しみが止まらないお友達・・・出番を待つ間、一人一人が様々な姿を見せてくれました。そして、出番直前になると、みんなで目をつむり、今日頑張ることを一つ決め、握りこぶしを胸にパワーをいっぱいため、本番に挑みました。
やはり、思った以上の緊張感があったかと思います。しかし、最後まで素晴らしい発表を見せてくれましたね!!歌声も太鼓の音色も今まで聴いてきた中で、一番心に響きました。間違ってもたたき続けること!はちまきがとれても、法被がぬげそうになってもたたき続けること!最後まで自分を信じてたたき続けること!私との真剣勝負のように、全員が私の目を見て、200%の力を発揮してくれたと思います。
初めての発表会、初めての和太鼓、お友達の頑張りが光った一日でしたね☆
エンディングの時、一人一人の顔を見て、練習のときこんなこと話したな・・こんな所が苦手だったのに頑張った・・あの時諦めずに練習して良かったねなんて思い出が次々によみがえり、胸がいっぱいになりました。素敵な思い出をありがとうございました(^^)
○●○お泊りキャンプ頑張りましたー(>▽<)○●○
さて、7月22・23日に行われました年長組、お泊りキャンプ!!お友だちみーーーんな、本当に本当によく頑張ってくれました!!
きっと初めは、ドキドキして、お家で涙したり、「行けるかな〜・・・」なんて悩んでいたお友だちもいたかと思います。しかし、キャンプが近づくにつれ、盆踊りの練習をしたり、うちわを作ったり、他にも楽しいことをお話しすると、「行ってみようかな・・・」「なんか、楽しみになってきた!」など、頑張る気持ちになってくれたようです☆
当日の朝、まず、玄海ゆりの樹幼稚園にお友達と同じ大きさ位、大きなカバンを抱え、笑顔いっぱい!「先生!!こんにちは!!」なんて、元気いっぱいに挨拶をしてくれました
(^^)遊戯室に入ると、緊張しているお友達、楽しみでたまらないお友達、ちょっぴり寂しそうにしているお友達・・さまざまな姿を見せてくれました。
きっと、ドキドキした気持ちを誰もがもっていたかと思いますが、どんな気持ちであれ、幼稚園まで頑張って来てくれたことが、担任として、とてもとても嬉しかったです☆
早速バスに乗り込み、歌を歌いながらテンションをあげていくうめぐみさん!! 吉塚幼稚園に着いた時には、すっかり緊張も解け、少しリラックスしていたように感じました。
まずは、玄関先で元気に出迎えてくれた先生方に挨拶です。うめぐみさんに負けないくらい、元気に出迎えてくれた先生たちにあっけにとられるお友達も(^^)(笑)
大きな荷物を抱えながら、二階の部屋へ上がり、まずは、水遊びの用意です☆元気いっぱいに外へ出て、準備体操をし、大きなプールに入りました。暑い中のプールに大喜びのうめぐみさん。いつもの笑顔があるれていました(^^)
プールの次は、部屋へ戻り、おはじまりのスタートです!!園歌を歌うみんなの大きな歌声が、空に響き渡るようでしたよ☆そして、お手伝いの先生の紹介です。今回、うめ組さんと一緒に、楽しく過ごしてくれたのは、お友達に負けじと元気いっぱいの早田先生と、うめ組パワーに驚きながらも、お友達がかわいいい☆なんて言ってくれる小畑先生そして、やさしい笑顔で包んでく入れる関先生でした!!
さあ!!次は先生たちと一緒に、園内見学!!歩きながら、「先生。ここで遊んで行かない?」など、自分たちなりに、楽しそうな所を見つけ、2日目の自由遊びを楽しみにする様子がありました(^^)そして、園内見学の次は、お布団を敷きに行きましたよ(^^)仲良しのお友達と一緒に隣同士に寝て、みんなにこにこ☆そして、記念写真を枚『はいーチーズ(>▽<)』
お昼寝・・・なんて話をしても、お友達と隣同士で寝ていることがうれしくて、なかなか寝付けず、結局「はい!10秒間だけ目を閉じて!!」なんて先生に言われながらの午睡となりました☆午睡の後は、おまちかね☆夕食の時間です!!
本日のメニューは、いつもより特別おいしいカレーライスと、ポップコーン、そして、手作りアイスクリーム(^^)でした。ポップコーンは、紙コップに、ポップコーン豆と、油をいれ、機械にかけます。しばらくすると・・・・ぽぽぽぽぽぽーーーーーーーん!!!!なんて、勢いよく、ポップコーンが飛び出してきます☆お友達みんな、声をそろえて、「おいしくな〜れくな〜れ!」なんて魔法の呪文を唱えておりました☆
そんな、お友達の思いが届き、ポップコーンは大成功!!
次にアイスクリーム作りに挑戦しました。牛乳と砂糖、卵をかき混ぜ、上からドライアイスをふり、瞬間冷凍!あっという間に、アイスクリームが出来上がりました☆いつも、お金を出してすぐに手に入るものが、目の前で作られ、どんな思いを込めたのか・・なんて感じてくれたら嬉しいですね(^^)さあ!!ポップコーンもアイスクリームも、せっかく出来上がったので、カレーライスの前に一口ずつお味見・・・☆みんなとても喜んでおりました(^^)
そして、その日の夕食のカレーライスは、みんなもりもり食べ、大盛りに入れたカレーも、残さずみーーーんな食べてしまいました☆さすが!!おなか空くほど、たくさん遊んでお話した証拠ですよね♪
さて、夕食後は、自分たちで歯を磨きます。もちろん、お片づけも自分たちで☆いつも手伝ってくれるお家の方がいなくても、一人で何でも、できるお友達(^^)でした。
おなかがいっぱいになったら、キャンドルサービスです☆☆ひとつ使い方を間違えると、怖い『火』、でも、生活していく上で、決して欠かすことのできない『火』。そんな火をきれいなキャンドルにつけ、火の女神様の登場です・・・☆きれいな白いドレスに身をつつんだ、4人の女神様が、代表して、キャンドルに火を灯します。次々につくきれいな明かりに、お友達の目が、きらきらと輝いていました。きっと、お友達の中で、とても温かい明かりに感じてくれたと思います。火を消すとき、じっとお願い事をしているお友達もいました(^^)
キャンドルサービスで、火のお勉強をした後は、花火です!!外の雨も、いつの間にかあがり、みんなで並んで、花火をすることができました☆
初めは怖がっていたお友だちも、花火に火がつくと、「わーーきれーー☆」
なんて感激してくれました!!雨降らなくて、本当によかったです!
花火のあとは、みんなでシャワーを浴びに行きます☆実は、このときが、先生たちにとって最も楽しい時間なのです(^^)(私だけかも??)
みんなで、はだかんぼうになって、年少ブースまで行きます!!恥ずかがらずに、歩くお友達もいれば、あらゆるところを隠そうと、必死になっているお友達、他にも、なぜか、頭を抱えているお友達もいました!
そんなみんなの様子に大笑いしてしまいましたよ(>▽<)とってもとってもかわいらしかったです!!
シャワーを浴びてさっぱりしたあとは、みんなそれぞれが持ってきた、パジャマに着替えます。かわいいキャラクターのパジャマ、女の子らしいパジャマ、それから、ママの手作りパジャマもありました!!いつもと違うみんなの様子に、釘づけでした☆☆☆そんなかわいらしいみんなと、お部屋で記念写真を一枚!!女の子のポーズは、もう女子高校生並に決まっておりましたよ!!園長先生も今田先生も松元先生も早田先生も小畑先生も関先生も、負けずにぴ〜〜す☆みんなの笑顔いっぱいの写真を楽しみにしておいてくださいね!!
また、寝る前に、きらきらタワーにプラネタリウムを見に行きました。夜の星空を再現した、とても幼稚園とは思えない異空間に、みんな「わぁ・・・」
なんて、驚いておりました☆昔の人が、空にお絵かきをしたことから、始まった星と星とをつなぐ星座。お友だちも、そのときばかりは、昔の人になって、手で望遠鏡を作り、心の中でお絵かきしていたのではないでしょうか・・・(^^)とても素敵な時間が過ごせました☆
さぁ、そんなきれいな星空を見た後は、もうおやすみなさいの時間です。
今日一日を振り返ると、本当に早かったな〜っと感じてしました。寝る前に、お友達に、保護者の皆様から頂いたお手紙を読ませてもらいました。お友達は、きっと、大好きなお家の皆さんを思いだして、もしかしたら、ちょっぴり寂しくなったのではないかと思います。しかし、涙を見せるお友達もおらず、無事、みんな夢の中へ・・・☆☆
一人ひとりの寝顔を見ながら、(今日は、よく頑張ってきたね☆)といっぱいいっぱい誉めて、幸せな気分になれました☆このときばかりは、お友達のかわいい無邪気な寝顔を独り占め(^^)お家で寂しがっている皆様には申し訳なかったのですが、あの時は、疲れも吹き飛ぶくらい、とっても幸せで、温かい時間を過ごすことができました☆
朝起きたら、180度回転していたり、初め寝ていた場所から遠ざかっていたり・・・(笑)かなり、面白かったです!!
あさは、5時半くらいから起きだし、お着替えをしました。まだ寝ぼけ眼のお友だちも、「先生・・パジャマがなーい・・・」「ん・・・?あっ!体操服の下に着てるよ〜!!」「うわーーー(笑)」っという楽しい会話も☆
みんなが、揃ったところで、ラジオ体操をしに行きました!!体操のお兄さんが、代表でみんなの前に出て頑張ってくれましたよ(^^) ちょっぴりドキドキしたけれど、最後までよく頑張ってくれました!!ありがとう☆
体を動かしたあとは、メロンパンとりんごジュースで朝のご飯!!朝から、あまり食べられないかな・・と思いましたが、結構みんなたくさん食べておりました!!そして、いよいよお待ちかね。宝探しにレッツゴーー!!
これを一番楽しみにしていたお友達☆それぞれ、大切な宝物を見つけて、一緒に頑張るパワーも見つけて帰ってきたようです!(^^)スイカを食べた後は、お帰りの時間です。
大きな荷物を抱え、さっき来たと思ったお友達がもう、帰るなんて・・寂しい気持ちになった松元先生が、「みんな・・早かったね〜もう一泊泊まったら(^^)?」なんて聞くと、『やだぁあああ!!』なんて、二重になって返ってきました(;;)さすがに、お家の人に会いたくなっていたようです(^^)
しかし、この2日間で、本当にお兄さん、お姉さんになったうめ組さん☆最後にみんなに話をしたとき、涙が出そうになりました。きっと一人では乗り越えられなかったお泊りを、うめぐみの友達が、みんなの笑顔と元気で励ましあい、勇気を持って、このキャンプに参加してくれたと思います。
『一人じゃないよ。みんなでお泊りするんだよ。』ずっと言い続けてきたことを、乗り越えたお友達、おうちに帰って、いっぱいお話してくれたでしょうか??素敵な思い出をありがとう!!たくさんの勇気を見せてくれて、本当にありがとう!!
途中、熱をだして、きついはずなのに、最後まで笑顔で「大丈夫!宝探ししたい☆」なんて言ってくれるお友達、本当はさみしくてたまらないのに、「今頃はお父さんたちも寂しいかな?僕も寂しいけれど頑張ろう!!」なんてお話ししてくれるお友達もいました。
そんな、子どもたちに、たくさん、ありがとうを伝えたいです(^^)保護者のみなさまも、ご心配をおかけした点も多々あったかと思いますが、最後まであたたかく見守って頂き、本当にありがとうございました。


6月

あっという間に、6月を迎えましたね!!うめぐみさんは、毎日元気な笑顔を
見せてくれます(^^)
さて、今回は5月を振り返ってみたいと思います。5月上旬、ゴールデンウィーク明けに、初めての参観遠足がありましたね☆みんなでふれあいの森に行き、一日を過ごしました。元気体操に親子ゲーム、いかがでしたか??
ストップゲームに人数集めゲーム、またしっぽ取りなど盛りだくさんでした(^^)
お友達と保護者の皆様の笑顔を見ることができてうれしく思いました☆
その後、クラスで集まりプレゼント渡しタイム!!母の日のプレゼントに・・とお友達の作ったカード、喜んでいただけたことと思います。この母の日カードは、お友達と一緒に初めて製作活動をした作品です。母の日と言えば、カーネーション☆今回は、折り紙を使ってカーネーションを作りました。好きな色を選び、一枚の折り紙から4枚の
花びらができます。花びらを作る際にも、ハサミで細かく細かく切ったり、大きく切っ
花の貼り方も、一人一人特徴があり、同じ方向に貼ってみたり、わざと色々な方向に
花びらをむけた貼り方もありました。
また、お母さんの絵を描くとき、お母さんの好きな物!!お母さんの好きな色!!
お母さんが似合う髪形!!など、楽しそうに話をしながら描く姿が見られました。
本当にお母さんが大好きなんだと、微笑ましく思いましたよ(^^)
そして、そのカードを渡すときのドキドキ感が、みんなあったようですね!!
「目をつむって!!」と言いカードをもらいに行くと、途中ちらりとお母さんを見て
「あー!!目を開けたらだめだって!!」なんて言うお友達もいました(^^)
言葉のプレゼントは、お友達がみんなで話し合って考えました。「ありがとうって言葉は、絶対に言った方がいいよ」「お母さんは、お弁当作ってくれる!!」「洗濯したり、色々お世話もしてくれるよ」など、家でのお母さんを思い出しながら感謝の気持ちをこめて練習しました☆
そんな一生懸命なお友達の気持ち、たくさんたくさん伝わったかと思います。
雨が心配され、早めに終わった参観遠足でしたが、お友達と一緒にすべり台をしたり、元気に走ったり、遊具で遊ぶことができ、私自身もとても楽しい遠足でした☆
ご参加いただき、本当にありがとうございました!!

さて、参観遠足が終わると、少し気温も上がり半袖になって元気に外で遊ぶ姿が多く見られました。中でも、泥遊びが大好きで、雨上がりの日、園庭のメリーゴーランドには
年長さんをはじめ、たくさんのお友達が裸足になり夢中で遊んでいました☆
あまりに楽しそうな姿に、その日は一日外遊び。松元先生や藤本先生も一緒になって
思い切り泥遊びを楽しみました!!泥投げ・・も、しちゃいました(^Δ^)
もちろん標的は松元先生!!足もとにだけという約束で小さな泥団子を作り遊びました。その日は私もお友達に負けじと泥まみれ・・・。でも、思い切り遊ぶことができてとってもとっても楽しかったです♪
そして、砂場の方では・・・なにやら男の子たちが真剣になって作っているものがあったんです!!「先生―――!きて(^0^)」なんて声に誘われ行った先には、なんと
落とし穴が!思いきりはまってしまった松元先生・・。みんなで力を合わせて一生懸命に掘ったそうです♪
そして、次はその落とし穴に水をいれ、さらなる作戦が・・・。しかし、土が水を吸い込んで思うようにいかない様子でした。すると「あ!わかった!紙を下に敷いたら水がもれないんじゃない??」と、お友達がアイディアを出し、早速チラシを敷き、水をいれると、今度こそ水いり落とし穴の成功です!!
「先生―――!!裸足で来てーーー!!」なんて笑顔で言われ、思い切り水いり落とし
穴にもはまりました(^^)
そんな年長さんの姿を見て、年中さん年少さんが遊びを展開させる姿が見られた5月でした。お友達の考える力には、驚かされることがたくさんあります。今後も、どんな
遊びができあがるか楽しみです☆その時には、またお話したいと思います(^^)

遊びももちろん!部屋でも、楽しい活動がありました。
5月中に、みんなで描いた「こいのぼり」の絵。これははじき絵と言って、クレパスをしっかりと塗ることによって、上から絵具を塗っても、クレパスが絵具をはじいて
とてもきれいな絵にしてくれる技法です。上から絵具をぬったのに、どうして色が混ざらないんだろう・・・??なんて不思議な気持ちや、はじいた時の驚き、これこそ驚育ですね!!クレパスをしっかりと塗る必死な姿が、とてもかわいらしかったです☆
また、絵具をぬる際も、初めは一色・・。慣れると、色々な色を使い、カラフルな
こいのぼりを描くお友達の姿も見られました。また、同時に、障子紙を使ったにじみ絵もしました。マジックで障子紙に好きな模様を描き、水につけるとマジックがにじんで
きれいな模様になるという技法です。初めは、うまくコツをつかめなかったお友達も、回数を繰り返すごとに、色の使い方や模様の描き方に変化をつけ、完成したにじみ絵も
次第に色彩感を増した作品になっておりました。
このにじみ絵は、遊びの中でも夢中になって取り組むお友達もおりました☆
このように、色々な技法を使ったお友達の姿を受け、父の日のプレゼントは、絵具を使った絵にすることにしました!
31日の参観で、プレゼントしたお友達の絵、とても上手に描けていたと思います。
中には、クレパスでまずはしっかりと塗らないと・・・と夢中になり、絵が回転してしまい、大笑いした場面もありました(^^)
額縁に見立てたプチプチも、マジックペンで上手に作ることができました。そこにも一人一人こだわりをもって、作り上げておりましたよ☆一緒にお渡しした湯呑も、どうぞ一生の記念にされてください(^^)
保護者の方が、プレゼントしたお友達を抱きしめる姿、お友達からのプレゼントを、大切そうに持つ姿に感動した参観でした。
また、親子でのTシャツ作りはいかがでしたか??世界にたった一つしかないTシャツが完成しましたね!!初めはお友達がクレパスを持っていましたが、途中途中、「ここはママが描く!!」なんてお話しているご家族の姿も拝見しました(^^)
楽しそうな雰囲気でとても良かったと思います。ご参加いただきました保護者の皆様、本当にありがとうございました。
要領悪く、緊張しっぱなしの担任ですが、お友達や保護者の方々の温かい笑顔に支えられています。心から感謝しております。本当にありがとうございます!!!

今回の書き込みは、この辺で・・(^^)また次回のインターネットクラスだよりを
どうぞお楽しみに・・・☆

 

4月18日(金) 

☆☆☆☆☆☆ご進級おめでとうございます☆☆☆☆☆☆

本年度、玄海ゆりの樹幼稚園の年長、うめぐみを担任することになりました、
松元聡子(まつもとさとこ)です!!一年間よろしくお願いいたします☆
今年から、民営化のため新しい幼稚園になり環境が大きく変わりました。沢山の方が、きっと色々な思いを抱えて4月を迎えられたことと思います。
そんな中、ゆりの樹幼稚園の制服を着てくれたお友達、入園式・進級式にきてくださった保護者の方に心より感謝しております。吉塚幼稚園で、4年間勤務し、5年目でやってまいりました。玄海町の素晴らしい自然と、元気なお友達と毎日楽しく思いきり遊びながら過ごしていくことができたらいいなと、考えております。至らない点ばかりで迷惑をかけることがあるかと思いますが、温かく応援していただけると嬉しく思います!!よろしくお願いいたします!!!(^^)